ホーム > アイリス広場 > ゴキブリの発生しやすい環境条件

ゴキブリの発生しやすい環境条件

こんにちは、東京・板橋の害虫駆除業者アイリスです。

 

 

害虫にお悩みの皆様に役立つよう、ここ「アイリス広場」から情報をお届けいたします。

 

 

日に日に暖かく過ごしやすい気候になってきていますね。

 

 

とても気持ちがよいのですが、気持ちが良いと思っているのは私たち人間だけではないのです。

 

 

駆除するべき害虫たちの多くもこの季節が大好きで、活発に行動し始める季節でもあります。

 

 

今回はゴキブリが好む環境条件と、対して好まない環境条件を作るために留意すべきことを表化しました。

 

 

ぜひご覧いただき、ご活用ください。

 

 

 


ゴキブリの発生しやすくなる環境条件


ゴキブリが好まない環境条件


「暗い」「狭い」「ジメジメ」した環境


冷蔵庫の裏など手の届きにくい場所こそこまめに掃除してください。髪の毛やほこり、ペットの毛や排泄物が残らないようにしてください

エサが豊富

雑食性のゴキブリにとって、人の口に入るものは全て「エサ」と考えてください。そのため、食べ残しや食べかすの放置は厳禁です。人が食べないものもゴキブリにとってはエサで、たとえば髪の毛や人肌から落ちた垢なども栄養源になります。

気温25~30℃の暖かい場所

段ボールやベニヤ板で出来た部分や、これらを収納している倉庫などの場所がこういった条件を満たしやすいです。また、上述のような場所ははじめに挙げたような暗く狭くジメジメした環境であることが多いため、注意が必要です。

 

清潔に保つということは再三申し上げているように必須の条件なのですが、「常に一定の温度と湿度の暖かい環境をつくらない」ということは意外とテクニックを用いないと自然に発生してしまいやすいです。

 

 

何かの機会で冷蔵庫の裏などに段ボールやベニヤ板などを挟み込んでしまっていませんか?

 

 

冷蔵庫から排出される熱気は、段ボールなどが置かれていると逃がしにくくなります。

 

 

一度、重要な箇所はチェックしてみてると良いでしょう。

 

 

東京・板橋の害虫駆除業者アイリスではゴキブリだけでなく、ねずみ、シロアリ、ダニなどの害獣・害虫駆除を行っております。

 

 

調査・見積りは無料にて承ります。

 

 

害虫のことでお悩みならご相談くださいね。

カテゴリー:ゴキブリ駆除
  • このエントリーをはてなブックマークに追加